脳トレ読書(わくわく文庫)人気ランキング

生涯学習

「読書の秋」にちなんで、「脳トレ読書(わくわく文庫)」で「もっとも読まれている本」を集計してみました。「人気ランキングベスト20位」をここで発表します♪

1位    狐 (新美南吉作・Grade1)

2位    にじいろのしまうま (こやま峰子・Grade1)

3位    くいしんぼうのはなこさん (いしいももこ・Grade1)

4位    どんぐりと山ねこ (宮沢賢治・Grade2)

5位    ツェねずみ (宮沢賢治・Grade2)

6位    チュウリップの幻術 (宮沢賢治・Grade3)

7位    注文の多い料理店 (宮沢賢治・Grade2)

8位    やまなし (宮沢賢治・Grade2)

9位    サーカスのライオン (川村たかし・Grade2)

10位    セロ弾きのゴーシュ (宮沢賢治・Grade2)

11位    トロッコ (芥川龍之介・Grade3)

12位    少年と子だぬき (佐々木たづ・Grade1)

13位    狼森と笊森、盗森 (宮沢賢治・Grade2) 

14位    ざしき童子のはなし (宮沢賢治・Grade2)

15位    蜘蛛の糸 (芥川龍之介・Grade3)

16位    きつね三吉 (佐藤さとる・Grade2)

17位    おこんじょうるり (さねとうあきら・Grade2)

18位    子うさぎましろのお話 (佐々木たづ・Grade1)

19位    白鳥のコタン (あんどうみきお・Grade2)

20位    カイロ団長 (宮沢賢治・Grade3)

第1位の「狐」の作者は「ごんぎつね」「手袋を買いに」など「きつね」を主人公にした作品が多い新美南吉です。我が子のためには命を捨ててもかまわないという、母の強さと愛情にあふれた感動の名作です。

第2位の「にじいろのしまうま」は仲良くなった友達の困っている姿を見て自分の色をひとつずつ使って助けていくという、優しい気持ちになれるお話です。

第3位の「くいしんぼうのはなこさん」は食いしん坊で欲張りの牛の花子さんが欲張って食べ過ぎてしまい、とんでもないことになるというユーモラスな中にも「欲張ってはいけない」という戒めを込めたお話です。

そして、このベスト20作品の半分は宮沢賢治の作品という結果になっているのもとても興味深いですね!宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」は以外にもランク外でした。

おなじみ芥川龍之介の「トロッコ」と「蜘蛛の糸」も人気ですね。

詳しくはこちらカルチャーレストランがIT導入補助金の対象となるITツールに認定されました!
 
今年度中にカルチャーレストランを導入すると、費用の最大半額の補助金が交付されます。

関連記事一覧